最新記事

インプラント手術後の注意事項
インプラント手術前の注意事項
インプラント治療後の注意事項 -インプラントを長く使うために-
7月はインプラント最多か?
インプラントのレスキュー
インプラントの精度
インプラント埋入の難しさ
連日インプラント
インプラントって分かりにくい。
スイスプラスインプラントその後
ワイドタイプのインプラント入れました。
スイスプラスインプラントの相談
オールオン6の掃除
オールオン13
楽だった!!!
骨粗鬆症の人にインプラント4本埋入
そんなに長生きするつもり?
インプラントがぐらぐら
「氷が噛めるんだ」って驚かれます。
インプラント埋入2本

カテゴリー

入れ歯と (8)
ブログ (142)
手術 (46)
相談 (14)
成城の歯科医院ブログ
矯正歯科ブログ

アーカイブ

2017年4月 (3)
2016年7月 (1)
2016年2月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年6月 (1)
2015年5月 (2)
2015年4月 (1)
2015年3月 (3)
2014年12月 (2)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年3月 (3)
2014年2月 (3)
2013年12月 (2)
2013年11月 (1)
2013年10月 (1)
2013年9月 (3)
2013年8月 (2)
2013年7月 (4)
2013年5月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2013年1月 (5)
2012年12月 (4)
2012年11月 (5)
2012年10月 (5)
2012年9月 (5)
2012年8月 (4)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (4)
2012年4月 (7)
2012年3月 (5)
2012年2月 (7)
2012年1月 (5)
2011年12月 (5)
2011年11月 (2)
2011年10月 (5)
2011年9月 (7)
2011年8月 (5)
2011年7月 (7)
2011年6月 (2)
2011年2月 (1)
2011年1月 (1)
2010年11月 (2)
2010年10月 (1)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (5)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (1)
2010年3月 (2)
2010年1月 (2)
2009年12月 (1)
2009年11月 (3)
2009年10月 (1)
2009年8月 (1)
2009年7月 (1)
2009年6月 (2)
2009年5月 (1)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (2)
2008年11月 (2)
2008年10月 (2)
2008年8月 (1)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (2)
2008年4月 (1)
2008年3月 (1)
2008年2月 (2)
2008年1月 (1)
2007年12月 (2)
2007年11月 (1)
2007年9月 (1)
2007年8月 (1)
2007年7月 (1)
2007年6月 (2)
2006年3月 (1)
2005年10月 (1)
2005年4月 (1)
2005年2月 (1)

するなら静脈麻酔【質問】

2013年07月13日
「患者さんからの質問」
 
お世話になっております。
 
先日は奥歯を治療して頂き、ありがとうございました。感謝しております。
 
右上の奥歯のインプラントを考えております。
インプラントをするのであれば静脈麻酔をお願いしたいのですが、他院から麻酔が出来る医師を呼ばなければならないと聞きました。
 
静脈麻酔も全て混み混みでのインプラント治療の金額をお教え願います。
 
お忙しいとは存じますが、上記の件、宜しくお願い致します。
 
 
 
「回答」
 
ご連絡ありがとうございます。
奥歯の状態良いようで何よりです。
 
インプラント治療の件ですがレントゲンよりかなり骨が薄いため
骨造成治療が必要になりそうです。
 
料金と治療の流れをご説明します。
 
 
1. CT検査  CT施設にて  約2万円
 
2. CT検査の状況をご説明します。
 
3. 麻酔医による静脈沈静麻酔 10.5万円
  骨造成治療  15.75?31.5万円(CT検査にて確定します)
 
4. 骨が固まるまで6ヶ月待機
 
5. 麻酔医による静脈沈静麻酔 10.5万円
  インプラント埋入 29.4万円
 
6. インプラントが着くまで約4ヶ月待機
 
7.インプラントにかぶせて完成 12.6万円
 
以上ですが、麻酔医を呼ぶと安心ですがその分コストは要します。
また仮に隣接した歯が無くなったときに2本まとめて行っても
麻酔と骨造成の部分の費用はほとんど変わらないためその際にまとめて行うという選択肢もあります。
 
ただその間に歯の少ない分、一本一本の歯には負担がかかりますので、歯の補強が必要と思います。
 
噛み合わせと見た目をよくするために矯正治療や、
今回治療して歯のようにまだ欠けてはいませんが神経を取ってかぶせていない歯も2本ありますので
心配なところです。
 
それらを治療されてはいかがでしょうか?
 

インプラントかブリッジか?

2012年06月29日

東京世田谷インプラントセンターの平澤です。

 

今日もインプラント相談受けました。

内容はインプラントとブリッジどちらが良いのか?

 

メリットデメリットお話しましたが、

最初はインプラントを怖がったいたご様子でしたが、

インプラントに決定しました。

 

正確に統計を取ったわけではありませんが、

当院の場合9割ぐらいの方がインプラントを希望されます。

 

もちろんお口の状態によりインプラントが出来ないなど

の無理のある場合は、その理由なども説明します。 

歯がない事でアゴのずれに繋がる

2012年05月17日

 imageCA5P6JZT.jpg

 

今回のインプラント相談は、永久歯が一本足りずに

すき間があいている状態の男性の方です。

 

永久歯が下の奥歯1本足りないことで、

噛み合わせがずれてしまってアゴがかくかくなってしまう。

そのせいで集中力もなくなってしまい困っているとのことで

ご相談にいらっしゃいました。

 

レントゲンをとり、アゴの状態を確認したのですが、

骨の厚みも問題なくできそうでした。

 

かみ合わせのずれによってアゴに違和感を感じたり、

疲れやすくなったりと、弊害は沢山あります。

 

 

特に一本無いことで、かみ合わせの歯が

伸びてきてしまったりとアゴ・歯並びのバランスは

どんどんとずれていってしまいます。

 

次回精密検査をし、問題が無ければオペに移っていきます。

 

最近では、生まれつき永久歯の足りない方が増えているようです。

気になること、不安なことがあれば気軽にご相談くださいね。

入れ歯生活からの脱出

2012年04月09日

 

check01.jpg

 

今回のインプラント相談の方は、

歯の無い所へ入れ歯を使う事でとても抵抗があり、

上下に部分入れ歯が必要なのですが、

上のみ装着して過ごしているとのことなのです。

 

なので、バランスが合わなくなったり、噛み心地も

良くないので、固定できるインプラントの相談にと

今回はいらっしゃいました。

 

実際にお口の中を拝見させていただくと、

入れ歯を長いこと使っていなかった為、

アゴの骨が少し痩せてしまっている用に見えました。

インプラントをする際には、CT等を取り検査が必要です。

 

また、虫歯を放置してしまった歯が歯根を残すのみの状態で

いくつか抜歯を行った上で、インプラントの治療を

していく必要がある状態でした。

 

そして、範囲がとても広いため、インプラントと

ブリッジを併用した治療により、

コストも抑えることが可能なのです。

 

次回は、治療計画をご説明し、よりあった治療を

進める為に深くお話できたらと考えています。

 

インプラントとさし歯の違い

2012年04月02日

2067139101_c4dcd94227.jpg

 

今回のインプラント相談は、奥歯を虫歯で失い

しっかりと噛むためにインプラントを検討しているとのことで

来院された女性の方です。

 

半年前に、さし歯が抜けてしまい

その治療の際に、歯の根っこまで抜く必要があるとのことで

抜歯を行いそのままの状態になっていました。

 

そこに、何かしら歯を入れる必要があるといわれたのですが

何を入れればいいのか悩んでしまい、相談にいらっしゃいました。

 

インプラントという言葉は知っており、

元の歯のようにしっかりとかむことが出来るという

治療であることもご存知でしたが、

さし歯とは違うの?というご質問を受けました。

 

さし歯とは、ご自身の歯がまが歯グキに残っていて、

歯の内側の神経の治療をし、その中に

金属の土台を入れている物をさし歯と言うのです。

 

対して、インプラントとは顎の骨に直接

インプラントを打ち込むので、自身の歯はすでに

無い状態なのです。

 

インプラントは、歯が全くなくなってしまったところに

元あった歯と同じような機能を持つ人工歯を入れて

食事を楽しんでいただける治療です。

 

インプラントは最近では一般化しましたが

まだまだどういったものか知らない方も沢山いらっしゃると思います。

 

歯科医師の使命として、インプラントの素晴らしさ、

もちろんリスクなども含めて詳しくご説明して

正しくご理解いただける様に、これからも努力していきます。