最新記事

インプラント手術後の注意事項
インプラント手術前の注意事項
インプラント治療後の注意事項 -インプラントを長く使うために-
7月はインプラント最多か?
インプラントのレスキュー
インプラントの精度
インプラント埋入の難しさ
連日インプラント
インプラントって分かりにくい。
スイスプラスインプラントその後
ワイドタイプのインプラント入れました。
スイスプラスインプラントの相談
オールオン6の掃除
オールオン13
楽だった!!!
骨粗鬆症の人にインプラント4本埋入
そんなに長生きするつもり?
インプラントがぐらぐら
「氷が噛めるんだ」って驚かれます。
インプラント埋入2本

カテゴリー

入れ歯と (8)
ブログ (142)
手術 (46)
相談 (14)
成城の歯科医院ブログ
矯正歯科ブログ

アーカイブ

2017年4月 (3)
2016年7月 (1)
2016年2月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年6月 (1)
2015年5月 (2)
2015年4月 (1)
2015年3月 (3)
2014年12月 (2)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年3月 (3)
2014年2月 (3)
2013年12月 (2)
2013年11月 (1)
2013年10月 (1)
2013年9月 (3)
2013年8月 (2)
2013年7月 (4)
2013年5月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2013年1月 (5)
2012年12月 (4)
2012年11月 (5)
2012年10月 (5)
2012年9月 (5)
2012年8月 (4)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (4)
2012年4月 (7)
2012年3月 (5)
2012年2月 (7)
2012年1月 (5)
2011年12月 (5)
2011年11月 (2)
2011年10月 (5)
2011年9月 (7)
2011年8月 (5)
2011年7月 (7)
2011年6月 (2)
2011年2月 (1)
2011年1月 (1)
2010年11月 (2)
2010年10月 (1)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (5)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (1)
2010年3月 (2)
2010年1月 (2)
2009年12月 (1)
2009年11月 (3)
2009年10月 (1)
2009年8月 (1)
2009年7月 (1)
2009年6月 (2)
2009年5月 (1)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (2)
2008年11月 (2)
2008年10月 (2)
2008年8月 (1)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (2)
2008年4月 (1)
2008年3月 (1)
2008年2月 (2)
2008年1月 (1)
2007年12月 (2)
2007年11月 (1)
2007年9月 (1)
2007年8月 (1)
2007年7月 (1)
2007年6月 (2)
2006年3月 (1)
2005年10月 (1)
2005年4月 (1)
2005年2月 (1)

7人の有名講師セミナー

2013年02月18日

R0012445.JPG

 

東京世田谷インプラントセンターの平澤です。

 

今日は千葉でインプラントのセミナーを受講してきました。

講師は7人の有名なインプラントドクター。

 

しかも単にスキルや研究の発表というのではなく

今までの人生のターニングポイントなどを語る熱いセミナーでした。

 

豪華な講師陣にも関わらず招待を受け参加です。

内容を簡単に紹介します。

 

飯島先生

・インプラントの上部構造に咬合面までのジルコニアに見える部分に

色を付けるようにしてall on 4などをハセツ防止から推奨。

・細いヘッドネックは歯肉退宿しにくい

・長い上部構造は口腔内で内冠と接着させるのが精度良く作れる

・衛生士でも簡単な術者可撤式のITリムーバルシステムを開発

・長くインプラントを使えるようにスキルと技術を向上させよう

 

井上先生

・歯の再生が実用化は2019年を目指しているが、

本当にできるのは2030年ごろが現実的なライン

・インプラントはそれまでは必須

 

古賀先生

・異常出血事故が多く報告されている。

・オトガイ孔間の舌側穿孔が多い

・出血してもケッサツ出来ないのでオトガイ下動脈押さえろ

・文献を読んで賢者に学べ

 

田中先生

・マウスの研究 歯があるほうが頭が良かった

・衛生士配置したら寝たきり老人が減った

・歯数と余命とは相関あった

・歯のない人は認知症1.9倍

・IODで顎堤の吸収予防している

 

林先生

・高齢者特有の病気などが歯があることによって防げる。餅の窒息など

・歯があることで脂肪が減り、体水分・ミネラル・対たんぱく質が上昇

・多様性のある食品摂取ができると寿命+2.8年

・命を金で買うとはこのこと

・歯があることでバランスが良くなり転倒率が減る

 

矢島先生

・インプラントは補綴・口腔外科・歯周病すべてをマスター

する必要があるが、大学では分業制のため基礎力の高い

ドクター育成できない。

 

親子でインプラント

2013年02月04日

今月インプラント予定の患者さん。

長いこと歯が入っていませんでした。

 

若いのに歯を失った患者さん。

以前から気になっていたのですが、なかなか踏ん切りが

つかなかったそうです。

 

それを変えたのがお父さんの一言。

 

「インプラント調子いいよ。」

 

当院で以前インプラント治療されたブルースウィルス似の

ダンディーなお父さん。

 

娘さんにインプラントを勧めてくれたそうです。

 

骨の状態も良いので安全にインプラントを入れられそうです。