最新記事

インプラント手術後の注意事項
インプラント手術前の注意事項
インプラント治療後の注意事項 -インプラントを長く使うために-
7月はインプラント最多か?
インプラントのレスキュー
インプラントの精度
インプラント埋入の難しさ
連日インプラント
インプラントって分かりにくい。
スイスプラスインプラントその後
ワイドタイプのインプラント入れました。
スイスプラスインプラントの相談
オールオン6の掃除
オールオン13
楽だった!!!
骨粗鬆症の人にインプラント4本埋入
そんなに長生きするつもり?
インプラントがぐらぐら
「氷が噛めるんだ」って驚かれます。
インプラント埋入2本

カテゴリー

入れ歯と (8)
ブログ (142)
手術 (46)
相談 (14)
成城の歯科医院ブログ
矯正歯科ブログ

アーカイブ

2017年4月 (3)
2016年7月 (1)
2016年2月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年6月 (1)
2015年5月 (2)
2015年4月 (1)
2015年3月 (3)
2014年12月 (2)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年3月 (3)
2014年2月 (3)
2013年12月 (2)
2013年11月 (1)
2013年10月 (1)
2013年9月 (3)
2013年8月 (2)
2013年7月 (4)
2013年5月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2013年1月 (5)
2012年12月 (4)
2012年11月 (5)
2012年10月 (5)
2012年9月 (5)
2012年8月 (4)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (4)
2012年4月 (7)
2012年3月 (5)
2012年2月 (7)
2012年1月 (5)
2011年12月 (5)
2011年11月 (2)
2011年10月 (5)
2011年9月 (7)
2011年8月 (5)
2011年7月 (7)
2011年6月 (2)
2011年2月 (1)
2011年1月 (1)
2010年11月 (2)
2010年10月 (1)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (5)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (1)
2010年3月 (2)
2010年1月 (2)
2009年12月 (1)
2009年11月 (3)
2009年10月 (1)
2009年8月 (1)
2009年7月 (1)
2009年6月 (2)
2009年5月 (1)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (2)
2008年11月 (2)
2008年10月 (2)
2008年8月 (1)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (2)
2008年4月 (1)
2008年3月 (1)
2008年2月 (2)
2008年1月 (1)
2007年12月 (2)
2007年11月 (1)
2007年9月 (1)
2007年8月 (1)
2007年7月 (1)
2007年6月 (2)
2006年3月 (1)
2005年10月 (1)
2005年4月 (1)
2005年2月 (1)

虫歯の進行でいくつも失った歯の回復

2012年03月26日

P3203380.jpg

 

今回のインプラント相談には、虫歯によって

歯を失ってしまった女性がいらっしゃいました。

 

長い間虫歯を放置してしまったため、

上の奥歯はほぼ虫歯で、根っこを残すのみになってしまい

このままで物が噛めなくなってしまうということで、

インプラント検討しているとのことです。

 

当院では、インプラント治療はもちろん、

通常の保険の虫歯治療も行っているので、

インプラント治療と同時に、虫歯の治療も治していける

とのことで選んでいただいたようです。

 

治療の進行スケジュールを立てているのですが、

歯の無い箇所、歯がほとんど無い箇所など

多くありますので、残せる歯はなるべく残し

無い箇所にはインプラントをしっかりと入れて

バリバリと食事を楽しめるお口をしっかりと作っていきたいですね。

 

 

 

インプラントが抜けてしまった後の治療

2012年03月24日

01gbvdfげ.jpg

 

今回のインプラント相談は、インプラントを入れて、

数年後抜けてしまった女性の方です。

 

5年ほど前にインプラントを入れたのですが、

以前から少しぐらついており、最近になって

スポット抜けてしまったとのことなのです。

 

痛みは無いとのことなのですが、やはり、せっかく入れた

インプラントが取れてしまうのは、悲しいことですし、

原因は何かきになるとのことでいらっしゃいました。

 

原因としてインプラント後のケアの不足であったり、

骨へのなじみが少なかったりなどの要因があげられます。

 

 

レントゲンを撮り、歯ぐきの骨の状態を確認した所、

インプラントの箇所の骨は厚く、改めてインプラントの

オペも可能な状態でした。

 

インプラントによって、元の歯のように不自由なく

生活が出来るようにはなるのですが、

 

ケアをしなくては、天然の歯と同様に、痛んできたり

インプラントの歯周病が進行したりと

実は、インプラント治療後のケアが

永久的に使えるインプラントを保つためには

重要なのですね。

 

 

さっそく治療計画を立て、いま治療は進行中です。

 

インプラント2本埋入

2012年03月24日

R0011329.JPGのサムネール画像

2ヶ月前に歯を抜いた部分にインプラント埋入しました。

 

レントゲンにするとかなりワイドに見えますが、

断層撮影によるゆがみのためです。

 

左側のインプラント先端に曇のようなものが

見えますが、ソケットリフトで補強した

人工骨です。

 

右側のインプラントは2ヶ月前に抜歯したばかりのため、

少しだけ長めのタイプを入れましたが、

良好のようです。

 

入歯だとかみにくい部分もこれで解消と

なり喜んでもらえそうです。

 

 

歯がないとツライ!

2012年03月21日

東京世田谷インプラントセンターの平澤です。

 

 来週インプラントオペの患者様。

 

インプラントが入る2本の部分が今はまだ無いのですが、

かなりツライご様子。

 

ご要望にしたがって一時的な入れ歯をお作りしたのですが

使いづらいご様子。

 

やはりインプラントと入れ歯じゃぜんぜん違いますからね。

 

何とか早く完成して、快適な生活を送って頂きたいです。

 

 

インプラント難症例に光が見えた!

2012年03月17日

東京世田谷インプラントセンターの平澤です。

今日はインプラント難症例に光が見えました。

 

この患者さんとても良い方なのですが、
インプラントをするには骨が薄くてしかも狭い。

 

インプラントは骨に入れるものなので、
このような場合は技術的に困難を極めます。

 

何とか時間をかけて骨を作ったときに、

事故でインプラントが損傷しました。

 

 そのためインプラントもやりかえることになり

 大幅に治療が遅れました。

 

しかし今回何とかインプラントが固定され

かぶせを入れる段階まで進めることになりました。

 

時には事故で落ち込んだ患者さんを励まして

ここまで信念を持ってやってきましたので、私としてもうれしいです。

 

まだゴールまでは少しありますが、

ここまでくれば後は見えています。