最新記事

インプラント手術後の注意事項
インプラント手術前の注意事項
インプラント治療後の注意事項 -インプラントを長く使うために-
7月はインプラント最多か?
インプラントのレスキュー
インプラントの精度
インプラント埋入の難しさ
連日インプラント
インプラントって分かりにくい。
スイスプラスインプラントその後
ワイドタイプのインプラント入れました。
スイスプラスインプラントの相談
オールオン6の掃除
オールオン13
楽だった!!!
骨粗鬆症の人にインプラント4本埋入
そんなに長生きするつもり?
インプラントがぐらぐら
「氷が噛めるんだ」って驚かれます。
インプラント埋入2本

カテゴリー

入れ歯と (8)
ブログ (142)
手術 (46)
相談 (14)
成城の歯科医院ブログ
矯正歯科ブログ

アーカイブ

2017年4月 (3)
2016年7月 (1)
2016年2月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年6月 (1)
2015年5月 (2)
2015年4月 (1)
2015年3月 (3)
2014年12月 (2)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年3月 (3)
2014年2月 (3)
2013年12月 (2)
2013年11月 (1)
2013年10月 (1)
2013年9月 (3)
2013年8月 (2)
2013年7月 (4)
2013年5月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2013年1月 (5)
2012年12月 (4)
2012年11月 (5)
2012年10月 (5)
2012年9月 (5)
2012年8月 (4)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (4)
2012年4月 (7)
2012年3月 (5)
2012年2月 (7)
2012年1月 (5)
2011年12月 (5)
2011年11月 (2)
2011年10月 (5)
2011年9月 (7)
2011年8月 (5)
2011年7月 (7)
2011年6月 (2)
2011年2月 (1)
2011年1月 (1)
2010年11月 (2)
2010年10月 (1)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (5)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (1)
2010年3月 (2)
2010年1月 (2)
2009年12月 (1)
2009年11月 (3)
2009年10月 (1)
2009年8月 (1)
2009年7月 (1)
2009年6月 (2)
2009年5月 (1)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (2)
2008年11月 (2)
2008年10月 (2)
2008年8月 (1)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (2)
2008年4月 (1)
2008年3月 (1)
2008年2月 (2)
2008年1月 (1)
2007年12月 (2)
2007年11月 (1)
2007年9月 (1)
2007年8月 (1)
2007年7月 (1)
2007年6月 (2)
2006年3月 (1)
2005年10月 (1)
2005年4月 (1)
2005年2月 (1)

重度の虫歯がたくさんあって。。。

2011年10月18日


01_2.jpg

 

今回のインプラント相談は、虫歯が進行し

歯がほとんどなくなってしまい困っているという、

男性の患者様です。

 

 

仕事が忙しく、治療を始めてもなかなか

歯医者に通うことが出来ずに、治療途中で

放置して、また期間があいて、痛くなったら

治療を再開するサイクルを繰り返していたそうです。

 

 

今回、歯がほとんどなくなってしまった箇所が、

4つも出来てしまい、食事がし辛く、

自分の好きな物も満足に食事できない状態で辛いんです。。

と、お話してくださいました。

 

 

お口の中を拝見させていただくと、やはり虫歯が進行し、

虫歯レベルで一番重症度の高い状態の歯が複数本ありました。

 

 

ご自身で色々調べた結果、インプラントを希望との事でしたが、

通う頻度ですとか、予算的な問題もあるので

詳しく話し合いたいと強くご希望されていました。

 

 

当院では、虫歯の大きさや重症度に関係なく、

患者様に治療の進め方や、虫歯の具合、さらには詰め物のご説明など

治療の全てを詳しくご説明する時間をしっかりと設けております。

 

自分の体のことですから、納得した上で

安心して、治療を受けたいですよね。

 

私自身も、患者の立場であれば、しっかりと話を聞いてから

治療を受けた方が、気持ちも落ち着いて、受けられると考えています。

 

 

ですので、まずは精密検査を行い、治療計画を立て

写真を使ってのご説明を行えるように準備し、

次回いらっしゃった時に、どこを優先させるべきなのか、

金額や期間などお話しますと伝え、その日は終了しました。

 

 

患者様の望まれているものとは、治療の技術はもちろんなのですが、

そういった治療に関する情報も重要なのです。

 

歯科用語は難しいもの多いのですが、

それをわかりやすくお伝する技術の向上も

スタッフと共にさらに行なう必要があると感じた症例でした。

ソケットリフトのオペ

2011年10月15日

R0010453-.jpg

東京都世田谷区のインプラントセンター平澤です。

 

今日はソケットリフトのインプラントのオペを行いました。

1ヶ月前ぐらいに抜歯したのですが、まだ骨が柔らかく

骨を削らずにインプラントを入れることが出来ました。

 

上のレントゲンの白い線が上顎洞の下縁です。

 

そこに周りの骨を圧縮するようにして

柔らかい骨を固めながらインプラントを入れていきます。

 

赤い線が追加した人工骨の部分です。

かなり骨が柔らかかったので時間はかかりますが、

きっとうまくいくと思います。

 

このようなケースにはやはりハイドロキシアパタイトコーティングの

インプラントが一番向いていますね。

初期固定が取れないですから、インプラントの

表面性状だけが頼りです。

 

 

インプラントブリッジの装着感

2011年10月14日

 i_08.png

 今回のインプラント相談は、インプラントブリッジをお考えの方。

 

元々歯が弱く、部分入れ歯を使用していたのですが、
次々と歯がぐらつき、上手く食べ物を噛むことが
難しくなってしまったので、他の歯科医院で
インプラントブリッチの治療を進めていたそうです。

 

ですが、実際に出来上がったインプラントブリッジが
お口に合わず、せっかく作ったにも関らず、
今は外して食事をされているそうで、
自分に合ったものを作成して欲しいということでいらっしゃいました。

 

さらに、お話を詳しくお伺いすると、

自分の好きな肉や野菜を気にすることなく、
食事が出来るようになると楽しみにしていたのに。。。と、
とても残念そうになさっていました。

 

お口の中を拝見させて頂くと、埋入されている
インプラント自体はお体に馴染んでおり、
しっかり使えそうでした。

 

ですが、完全に装着するタイプを作ることが
前提にインプラントが入れられている為、

今回インプラントブリッジを装着して
気分が悪くなってしまったとの事でしたので、

 

同じ装着型もお作りできますが、取り外し式を検討されるのも
選択肢を広げる上でもいいのでは?とご提案し、

次回いらっしゃる時に、両方の治療計画を
作成しておき、詳しくご説明しますとお話しました。

 

自分の歯で楽しく食事が出来るということは、
人にとって本当に大切なことであり、それを目指して
治療されている患者様に、満足していただける治療を
さらに全力で行ないたい!と強く思う症例でした。

インプラントサミット2011

2011年10月09日

IMGP1922.JPG

東京都世田谷区のインプラントセンター平澤です。

今日は品川で行われたインプラントサミットに参加してきました。

 

インプラントサミットとはインプラテックス社主催の

インプラント学会と講演会を合わせたようなものです。

参加者は実に1200名と歯科界では群を抜く規模です。

 

インプラテックス社とはアメリカ製ジマー社の2つのブランドのインプラントを

メインに取り扱い、自社開発した器具も販売しています。

 

内容的には自分の中では当たり前と思える内容が

多かったのですが、一番期待していた古賀先生の講演は

勉強になりました。

 

インプラントは手術が伴いますが、そのリスクマネージメントに

ついては古賀先生が日本では一番だと思う。

 

目立つ存在ではないが、安全にインプラントをする上で

必要な存在だと思います。

汚いインプラント

2011年10月04日

東京都世田谷区のインプラントセンター平澤です。

 

先日久しぶりに来院された患者さんが

いらっしゃいました。

 

以前歯がなかった部分にはインプラントが入っていました。

どうやら他院でインプラントしてもらったようです。

 

しかしこれがどうにも「汚い」

 

まず

ぴったり合っておらず、すごい段差があり汚れがたまっています。

形のバランスが悪く、歯の形に見えない。

レントゲンは撮らなかったのですが、中身は心配???

 

可哀想なのでお聞きしませんでしたが、

恐らく安いところでやってもらったのでしょう。

 

値段だけで判断すると怖いことになりますね。

どれだけ持つか心配です。