最新記事

インプラント手術後の注意事項
インプラント手術前の注意事項
インプラント治療後の注意事項 -インプラントを長く使うために-
7月はインプラント最多か?
インプラントのレスキュー
インプラントの精度
インプラント埋入の難しさ
連日インプラント
インプラントって分かりにくい。
スイスプラスインプラントその後
ワイドタイプのインプラント入れました。
スイスプラスインプラントの相談
オールオン6の掃除
オールオン13
楽だった!!!
骨粗鬆症の人にインプラント4本埋入
そんなに長生きするつもり?
インプラントがぐらぐら
「氷が噛めるんだ」って驚かれます。
インプラント埋入2本

カテゴリー

入れ歯と (8)
ブログ (142)
手術 (46)
相談 (14)
成城の歯科医院ブログ
矯正歯科ブログ

アーカイブ

2017年4月 (3)
2016年7月 (1)
2016年2月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (1)
2015年6月 (1)
2015年5月 (2)
2015年4月 (1)
2015年3月 (3)
2014年12月 (2)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年3月 (3)
2014年2月 (3)
2013年12月 (2)
2013年11月 (1)
2013年10月 (1)
2013年9月 (3)
2013年8月 (2)
2013年7月 (4)
2013年5月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2013年1月 (5)
2012年12月 (4)
2012年11月 (5)
2012年10月 (5)
2012年9月 (5)
2012年8月 (4)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (4)
2012年4月 (7)
2012年3月 (5)
2012年2月 (7)
2012年1月 (5)
2011年12月 (5)
2011年11月 (2)
2011年10月 (5)
2011年9月 (7)
2011年8月 (5)
2011年7月 (7)
2011年6月 (2)
2011年2月 (1)
2011年1月 (1)
2010年11月 (2)
2010年10月 (1)
2010年9月 (1)
2010年8月 (1)
2010年7月 (5)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (1)
2010年3月 (2)
2010年1月 (2)
2009年12月 (1)
2009年11月 (3)
2009年10月 (1)
2009年8月 (1)
2009年7月 (1)
2009年6月 (2)
2009年5月 (1)
2009年2月 (3)
2009年1月 (1)
2008年12月 (2)
2008年11月 (2)
2008年10月 (2)
2008年8月 (1)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (2)
2008年4月 (1)
2008年3月 (1)
2008年2月 (2)
2008年1月 (1)
2007年12月 (2)
2007年11月 (1)
2007年9月 (1)
2007年8月 (1)
2007年7月 (1)
2007年6月 (2)
2006年3月 (1)
2005年10月 (1)
2005年4月 (1)
2005年2月 (1)

インプラントのがたつき

2013年08月27日

東京世田谷インプラントセンターの平澤です。

 

インプラントを長期間使われていると避けれないトラブルが

インプラントのぐらつきです。

 

かみ合わせによって全く大丈夫な方と部位もある反面、

ぐらつきやすいことも多いのです。

 

その原因で一番多いのが内部スクリューの緩みです。

先日も他院でインプラント入れたところがぐらつきとのことで

みて見るとやはりスクリューがゆるんでました。

R0012743.JPG

以前にもインプラントががたついたことがあるそうで、

その際には知人の歯科医に見てもらったそうですが

「原因が分からない」と言われてしまったそうです。

 

今回はがたついたスクリュー自体がかなり消耗していたため

交換して専用器具で締め付けましたので大丈夫と思います。

歯科医から応援の声頂きました。

2013年08月09日

ファーストデンタルクリニック。

最新歯科治療が受けられます。

あべ歯科クリニック院長の大学時代からの友人である平澤先生が院長です。

平澤先生は最新歯科治療・インプラント治療および矯正治療が得意です。

お互いに得意分野はスペシャリスト、尊敬し合う関係です。

 

平澤先生は歯科医としてはの一年後輩になります。

インプラントと矯正が得意な先生です。

私の得意分野である訪問歯科と震災時歯科とあわせると

入院が必要な特殊な症例を除くと最強な歯科医院連携になれると思います。