インプラントの保証は?

当院では、インプラント本体について10年間の保証をしています。

インプラント本体とはインプラントが歯茎に埋まっている部分です。インプラントも歯と同じように歯茎に埋まっている根の部分がダメになってしまったら使えません。逆に言えばかぶせの部分はやりかえが出来ますし、費用も本体に比べて安いのです。

そのため、安心して長くお使い頂きますように当院では本体部分には10年間の保証をしています。

インプラントのかぶせ物(上部構造)に関しましては3年間とさせていただきます。

インプラントのかぶせは歯のかぶせと大きく違う点があります。それは歯のかぶせの場合、継ぎ目が虫歯になりやすいので接着剤はとても強力なものを使用します。ところがインプラントの場合は虫歯になりませんので、それほど強力な接着剤は必要ではありません。

そのかわり、何かトラブルが生じたときには取り外して修理できるような弱めの接着剤を使用しているのです。

そのためインプラントのかぶせが壊れたりしても取り外して修理ですむ場合が多く、治療の時間と費用が軽減されます。

インプラント本体の保証内容は以下の通りです。

治療後、5年まで 100%保証
  • 5~6年 50%保証
  • 6~7年 40%保証
  • 7~8年 30%保証
  • 8~9年 20%保証
  • 9~10年 10%保証

ただし、最低でも6ヶ月に1回(理想的には3ヶ月に1回)は必ず当センターの定期検診に来て頂くことが条件になります。インプラントが歯周病になってしまっては元も子もないからです。
私たちは非常に高いレベル(10年後の生存率が98%です)ではありますが、絶対歯周病にならない は世界中にひとつもございません。

当センターでは、あなたの健康を心より心配しておりますので、必ず定期検診にはいらっしゃって下さい。
定期検診にお越し頂ければ、インプラントはもちろん、ご自身の天然の歯も歯周病や虫歯から守ることができます。

何が変わるのか? わかりやすい解説動画