お悩み解決!100の質問

3i インプラント


 

メーカー
特徴・評価

 

 

 

 

 

 

 

ブローネマルクを進化させたアメリカ製インプラント。
高い成功率が報告されておりバリエーションも多く、アメリカ一番人気。

関西を中心に活躍するスタディグループJIADSが広めている。
しかし以前の人気にややかげりが出てきている。

 

 

3i インプラントはアバットメントが緩みやすいと言われていたが、アバットメントとの接合様式がスプラインと呼ばれる独自の構造を採用し、アバットメントの回転防止やスクリューの弛みの抑止などに力を発揮し、トラブルを防止する設計になりました。

 

他社製に比べ、3i インプラントはチタンの純度が高く、生体と馴染み易いそうです。

 

また、3iのナノタイトとオッセオタイトなど独自の開発を行っており、オッセオタイトに関しては特許を取得している技術です。

 

これは、酸処理表面を特徴とし、血小板活性や赤血球凝集の増加に役立つ血餅が結合し、特に骨質の悪い患者様でも、骨形成が増大するとう利点が継続して報告されています。

 

そして、ナノタイト・インプラントはオッセオタイトの表面処理にリン酸カルシウムのナノスケール結晶を付着させたもので、安定への相乗効果を生み出します。

 

さらに3i インプラントは、日本の販売代理店の対応がとてもよく、交換・返品が比較的自由が利くとのことで評判が良く国内使用も多いようです。

 

 


当院では3i インプラントを扱っています。
他院で治療されお困りの方はご相談下さい。

※この特徴・評価は私見を含みます。

他のメーカーを見る