インプラントはこんな方へ

インプラントで何が変わるのか? わかりやすい解説動画

「梅ヶ丘のインプ ラント情報」

タイトル:頼りになる人がいるのは本当に助かります

 

地元梅ヶ丘の高校で学生の時にスポーツをしていて

前歯を2本折ってしまいました。


もちろん、かなり昔なので、インプラントもなく

ずっと差し歯にしているのですが、これまでに

何度となく欠けてしまったり、抜けたりしました。

 

欠けた時は、接着剤で引っ付けて応急処置をしたことも覚えています。

もちろん、後日、学校の近くの梅ヶ丘歯医者で治してもらっています。

 

ただ、年々歳をとるごとに差し歯をしている部分だけ、

歯茎が黒ずんできたのです。

いくら市販のブリーチ剤を使ってもまったくピンクに戻りません。

 

ネットで調べるとインプラントにするのがいいようなことが書いてあります。

梅ヶ丘でインプラント治療をする歯医者はいくつかありますが、

どこがどうなのかはさっぱりわかりません。

そこで、情けないですが、彼女が通っていた

歯医者に一緒に行ってもらうことにしました。

 

梅ヶ丘から5つくらい離れたところで、こんな駅で

降りるのは初めてでしたが、彼女の後をついていきました。

 

もう完全に母親のように、彼女が受付でも症状を話し、

インプラント治療の説明を聞く時には一緒に聞いてくれました。

完全に頼りきりの状態です。

 

一度、一緒に行ったからこれからは一人で行けるだろうと、

それからは梅ヶ丘からインプラント治療に通っています。

不安な時に、頼りになる人がいるのは本当に助かります。

 

本当に梅ヶ丘からも近くて、いいインプラント治療の歯医者を

紹介してもらってよかったです。

 

 

 

タイトル:距離と時間を考えても梅ヶ丘のインプラントの専門歯科を選んでよかったと思っています。

 

歯医者という存在はかなり長いお付き合いになるものだと思っています。

ですから、近くのところということにしたかったのです。

 

ところが、どうも梅ヶ丘のインプラントの専門歯科の方がいいということがわかり、

一度遠くてもいいからと通い始めたのがきっかけでした。

 

メンテナンスもしなければいけないことから、あまり遠いところは嫌だと思っていたのですが、

それよりも技術がしっかりしていることの方を重要視しなければいけないことに気が付きました。

 

結果、梅ヶ丘のインプラントの歯科医に通うことになり、治療することになったのですが、

距離と時間を考えても、選んでよかったと思っています。

 

納得のいく方法を選ぶということも、重要な選択だと気付かされました。